今年の夏はいつもより
こねこです(・ω・)ノ
前回の日記からまたもや間が開いてしまいましたorz

ツィッターで少しだけ呟きましたが、7月上旬に母方祖母が亡くなった為に急遽帰省。
短期入院中でしたが、担当の先生から
「持って1週間前後」
と宣告されておりまして、両親も覚悟を決めて色々と準備を進めておりました。
とは言え、前日まで先生とハイタッチするほどまでに回復していたので、
「これはひょっとしたら最初の予測を裏切って退院できるかも」
と、先生も考え直していた矢先の事。
連絡を受けた直後は母も動揺のあまり車をぶつけてしまうほどの急変振りだったようです。
(幸い自損で被害は自分の車だけ。母自身に怪我はありませんでした)

ただ、お坊様の都合がつかずにお通夜・告別式までに結構日数が開いてしまいましたが、その間に帰省準備を進められたので、そこは自分にとって唯一助かった部分ではあります。
全てをつつがなく終え、帰宅した後は猫達に会えた安堵もあってドッと疲れが出ました(T-T)

その後の体力回復が追いつかないまま夏バテ(今年は特に酷かったです)に加え、追い打ちを掛けるように寝室のエアコンが故障。
しかもお盆休み直前でしたので、お盆休みが明けるまではひたすら我慢。
エアコン本体と室外機、両方のガス漏れだったそうでε-(;ーωーA
保証期間内であったのと、修理までの間は夜間は比較的涼しくてエアコン無しでも過ごせたのはせめてもの救いでした。

…と言う感じて、今年はいつもより疲れる夏にorz
その中で、8月の定期検診にて、れお君の肝臓の数値が正常の範囲であったのは嬉しい事です。
この調子で、ずっと安定してくれれば良いのですが。


写真は実家のチロ(10歳・♂)と、前回の日記の続きで住吉大社の向かいの住吉公園です。
DSCN1655850.jpg

IMGP6434850.jpg IMGP6400850.jpg IMGP6348850.jpg
IMGP6332850.jpg IMGP6318850.jpg
5月の良い時期でしたので、花がいっぱいでした。
公園内に何とアオサギが飛び交い、時に鳴き(突然なので結構驚きますし怖いです)…なのですが、昨今ネットで良く見るせいかハシビロコウに見えてしまう事に凹んでおります(T-T)
何とかなりませんかね?(´・ω・`)
【2017/08/29 18:30 】
こねこのひとりごと | コメント(0)
ちょっとした○○
こねこです(・ω・)ノ

前回の日記に、れおの食欲が落ちたと書きましたが
流石に普段の三分の一くらいしか食べなかった事に危機感を抱き、
5月の連休中に診て頂きました。
特に異常は見当たらなかったので、食欲増進のお薬を2回分頂き
帰宅後服用させました…が、これが凄まじかった。
急激に体温が上がり、鼻が乾いて息が荒くなり
それと同時に食欲が一気に増え…と、言う状態でした。
思わず大丈夫かと思うほどの食欲でしたが、
それ以上に熱などの症状が心配で
頂いたお薬の事を調べたりと、不安な一夜を過ごしました。
翌日には全て落ち着いていたので良かったのですが、
後日先生に伝えると、元々そこまで(作用も副作用も)強いお薬ではなく、
そこまでの副作用は(少なくとも先生が処方されたケースでは)聞いた事が無かったと驚いておられたので、れおのケースが特殊だったのかもしれません。

それ以降、暑くなって時々食欲が落ちる事はありますが、
以前よりはマシになっているので、現在は様子見の状態です。
ぷちは変わらず食欲魔神ですが(´-ω-`)


その後、連休中にどこかにお散歩に行こうと言う事になりまして
住吉大社に夫婦で行って参りました。
普通のルートでは片道30分近く掛かるのですが、
ダンナが以前の散歩中に偶然見つけた近道のお蔭で、15分ほどで済みました。
こんなに近かったのかと驚くと共に、ちょっとしたお社(祠?)もあったりして道中も結構楽しかったです。

その近道からですと、住吉大社の裏口から入る事になるのですが
そこでいきなり池と鴨さん達がお出迎え。
IMGP6187850.jpg
ダンナは時々散歩で来るのですが、
自分は初詣で2度ほどしか来た事がありませんでしたので、
こんな所に池があったんだとか、生き物が結構いるんだな等の新鮮な気持ちでした。

IMGP6226850.jpg
その後は本殿等も見て回り、
今まで一度もきちんと見られず渡った事も無かった太鼓橋に行きたいとお願いし、渡り終えて別の場所から撮影していると、カメさん一家が甲羅干し。
IMGP6260850.jpg IMGP6227850.jpg
この後、首筋に赤い線の入ったカメさんは岩場から転げ落ちてました…。
そんなにドジっ子で大丈夫かなと思いつつ、
何事も無かったかのようにスイスイ泳いでいたので、まあ心配はいらないかなと。

ちなみに、ここには神功皇后(オキナガタラシヒメノミコト)が祭神の一柱として祀られておりますが、彼女は実は日本神話で一番好きな女性なのです。
なので、何だか嬉しかったですね。
IMGP6242850.jpg

その後、違う橋から太鼓橋を撮影中に一羽の鳩さんと出会いました。
この鳩さん、カメラを向けても動じないどころか
カメラに気付くとこちらに向き直って視線を決める程で、モデル慣れしているのかもしれません。
実は、聖☆おにいさんに登場するイエスのパパだったり?!
IMGP6264850.jpg IMGP6270850.jpg IMGP6275850.jpg
モデル鳩さんありがとう♪

その後、正門から出て向かいの住吉公園へ。
IMGP6299850.jpg
自分は今まで行った事が無かったので、ちょっと楽しみにしながら向かったのでした。
【2017/06/30 23:27 】
こねこのひとりごと | コメント(0)
人生初の何とやら
こねこです(・ω・)ノ

忙しさにかまけ、すっかり日記がご無沙汰になってしまっておりました(*- -)(*_ _)ペコリ
その間、色々とあったような無かったような、後になって思い起こすと変な感じです。

兄妹も変わらず元気…なのですが、れおが先週から両目が結膜炎になってしまったので、完治するまで毎食後の目薬が欠かせません。
仔猫の頃から結膜炎になりやすかったのですが、両目共と言うのは初めてでしたので流石に不安になりました。
数日前に食欲不振だった事もあり、抵抗力や免疫力が低下していたのかもしれません。
それらについては、また後日改めて書きます。

さて、今回はタイトルにもありますように夫婦揃って人生初の浮気に挑戦。
大阪市北区にある保護猫カフェ
猫を愛するひとのカフェ cafe URIELに行って参りました。
ここはネットやテレビで取り上げられた事もあるのでご存じの方もいらっしゃるかと存じます。
残念ながら、うりマスター(ウリエル君)は2月27日に本当に天使となってしまったのでお目に掛かる事はできませんでしたが、その後もやって来たたくさんの可愛い猫ちゃん達に囲まれて、癒しと至福の一時を過ごせました。
元々、σ(・・*)の誕生日とホワイトデーのプレゼントを併せて、ここに行きたいとお願いしていたのです。
色々と話し合って4月28日(幸いにしてダンナがお休みを取れました)に行く事になり、数日前には仕事帰りに下見としてお店の前まで行ってチラシを持って帰ってくれたりと、協力してくれました。

当日(実はワクワクしすぎて寝不足でした(笑))、平日限定のランチメニュー目当てに13時半過ぎに辿り着き、平日の為か貸し切り状態でゆったりできました。
うりママさん(この方が本当にお若くて可愛らしいです。最初、店員さんかと思ってしまいました。30代から40前後と勝手に想像しておりましたので)に、うり君へのお供えと家にあった未使用の段ボールのベッドやおもちゃをお渡しし、席に着きました。
DSCN1545850.jpg
猫いっぱいの素敵なインテリアです。

ママさんからシステムなどのお話を伺った後、ランチメニューを注文したのですが…。
とにかく猫ちゃん達が人懐っこくて、席に着いた瞬間から膝の上に乗ってくる程です。
DSCN1551850.jpg DSCN1560850.jpg DSCN1570850.jpg
この子はビオラちゃん。
里親さんが決まり、29日からお試しに行く子で今日が最後の日でした。
膝の上の小さな温もりと可愛さに悶えつつ、足元にもひっきりなしに色々な猫ちゃん達にすりすりされるので、うかつに足を動かさないように。

そしてやって来たランチ。
DSCN1577850.jpg
味は勿論ですが、「まごわやさしい」メニューでとてもヘルシーです。
量も、ダンナが満足するレベルでしたので、男性にもお勧め。
美味しいランチをいただきながら、ママさんに色々とお話を伺ったり、現在育猫中の仔猫ちゃん達を見せて頂いたりしました。
DSCN1580850.jpg
この子は、チャーちゃん…と言いたいのですが、じっとしていないのとすばしっこいのとで、まともな写真が撮れませんでしたorz

DSCN1549850.jpg DSCN1555850.jpg
DSCN1562850.jpg DSCN1592850.jpg
ちなみに空いている席やテーブルはこんな感じ。
お店の中は若干薄暗いので、2003年購入のコンデジではあまりいい写真が撮れなかったのが心残りです。
やはり重いのを承知で一眼を持って行くべきだったかな。
ダンナもスマホ撮影は殆ど経験無いのですよ。

ランチタイムは1時間のみで延長はできないのですが、本当にあっと言う間でした。
出来るなら、あと30分でも延長したかったほど。
ビオラちゃんやチャーちゃん達の健やかな成長と、里親さんのもとでの幸せを願いつつ、お店を出ました。
今でも話題に上っては
「また行きたいね~(。・▽)(▽・。)ネー」となっております。

ママさん、お店の猫ちゃん達
幸せな一時をありがとうございました(*´ω`*)
絶対にまた行きます!
皆様も、大阪にお越しの際は是非☆ミ

帰宅後、兄妹に匂いを嗅がれてヽ(ФдФ)ノシャーッ!!となるかと思ったのですが、カフェウリエルの後も他のお店に行って時間が経った為か、意外と無反応でした。
ホッとしたような、残念なようなです。
そんなこんなの、人生初猫カフェ体験記でした。
【2017/05/17 23:38 】
お猫様 | コメント(0)
お猫様の下にも何年
こねこです(・ω・)ノ

今日は猫の日。
とは言え、特に変わった事をする事も無く平常運転です。
モンプチかちゅ~るでもと考えはしたのですが、血液検査に影響が出るかもしれないと思うとなかなかあげられず…(´・ω・`)
ちなみにモンプチは兄妹揃って大好物ですが、ちゅ~るは基本の液体状だけでなく固形タイプもれおは匂いを嗅ぐだけで食べてくれません。
カリカリ以外のものを食べ慣れていない事もあるのかも。
ぷちはどちらも大好物なのに。
いや、ぷちは食べられるなら何でもいいタイプですね。
食欲魔神ですし(´-ω-`)

IMGP5364850.jpg IMGP5399850.jpg IMGP5419850.jpg
最近、ぷちが写真のようにパソコンの本体とディスプレイの間に顔を挟む事が増えました。
ひそかなマイブームなのでしょうか?
本体から降りる時に蹴飛ばされてぐらつくように、顔を引き抜く時にディスプレイが倒れそうになった事もあるのでやめていただきたいのですがねorz

お猫様の下僕をやっていたら、声の調子などから何を言いたいのか伝えたいのかは大体は分かるようになるのですが、何がやりたいのかはさっぱり分からないなとディスプレイを直しながら実感するのでありました。
【2017/02/22 09:05 】
お猫様 | コメント(0)
ひたすらに(*- -)(*_ _)
こねこです(・ω・)ノ

すみませんすみません(≡人≡;)
年末以降、ろくに更新できておりませんでした。
一応、松が明ける前にお年賀だけはUPしていたのですが、告知していなければ分かるわけない訳で、体調不良や忙しさなどがあったとは言え、ただただ申し訳ない限りです。
今更ではございますが、お年賀のアドレスです。

昨年秋頃からツィッターも稼働しております。
元々ダンナが作ってくれて共有していたのですが、ダンナが自分専用のアカウントを新たに作ったのでそのまま使わせてもらう事になりました。
ご興味がございましたらどうぞです。
とは言え、自分から発信はたまに程度て、専ら返信と閲覧がメインとなっておりますが。


兄妹は変わらず元気です…と言いたい所ですが、年明けかられおの落ち着きが無く感じたのと、特に身体的な症状が出ているわけではありませんが、7歳と言う年齢を考慮して、今月上旬に甲状腺の検査も受けました。
数値が2以上だと疑うレベルとの事ですが、2.1なのでグレーゾーンとの事。
暫くは定期的に検査をして様子を見ていきましょうと言う事になりました。
数値も落ち着いて、ついでにやんちゃ坊主なのも落ち着いてくれる事を願うばかりです。
せめて、寝ている下僕の身体の上でバトるのはご勘弁をorz

IMGP5362850.jpg IMGP5117850.jpg IMGP5496850.jpg
写真は今月1日のダンナの誕生日に作ったフォレ・ノワール。
真ん中はPC本体に陣取る兄妹…危ないのでやめていただけませんかねorz
降りる時に蹴とばしてくれますし(T-T)
右は、ボックスティッシュを枕にするれお。
とりあえずこの子は枕にできれば何でもいいみたいな所があり、面白いです。
【2017/02/20 19:08 】
日常生活 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ